よくある質問へお答え

投稿者 okabeshika on 10月 18, 2018

 

pixta_7030905_L.jpg

記念すべき、おかべ歯科医院のブログの第Ⅰ号です.

日頃から、患者さんより、よくある質問に丁寧にお答えしていきたいと思っております.

お役に立てれば、これ以上の幸せはありません.

 

Q:治療したのに、なぜ歯がしみるの?(その一)

A:①神経の近くまで削った場合、冷たさなどの刺激が伝わりやすくなったからです

②金属などの詰め物の方が熱を伝えやすいからです

③削った刺激で、神経が敏感になっているからです 

 

 

まず、おかべ歯科医院では、ある程度の深さのむし歯の治療をした場合、

全ての患者さんに以下のような文章の、

B5大のオレンジの「説明用紙」をお渡ししています.

以下のような文章です

 

1.jpg

 

この質問が歯医者での質問で最も多く、かつ、

しっかり答えたかなければならない質問です.

きちんと説明させていただかないと、ボタンの掛け違いと同じで、

あとあと思わぬ不信感につながります.

 

  1. おかべ歯科医院では、むし歯をちゃんと削ったの
  2. むし歯がまだ残っているではないか、
  3. 不必要に削ったのではないか、などなど・・・

 

多少しみても多くの場合、問題はありません.

むし歯を削り取ると言うことは、手術で臓器を切り取ることと同じです.

手術後、傷口が痛いのと同じで、やむを得ないことなのです.